お知らせ

2016年度PRアワードで当社とコンカーの「グランプリ」受賞を『2017 PR Yearbook』(日本PR協会発行)が紹介

2017pr-yearbook

日本パブリックリレーションズ協会が主催するPRアワードグランプリは、PRのプロフェッショナルが選ぶ国内業界最高峰のアワードです。

過去最多のエントリーの中から株式会社コンカー(本社:東京都千代田区、三村真宗社長)と当社との共同による規制緩和プログラム『スマートフォン(スマホ)での領収書電子化と原本の長期間保管義務撤廃を実現する規制緩和PRプログラム ~日本企業の利益率とビジネスパーソンの生産性向上を阻害する紙での経費精算業務を駆逐し、働き方革命実現へ~』が栄えある「グランプリ」に輝きました。

このグランプリ受賞の詳細ついては、本HPの「お知らせ」(2016年12月9日)を参照ください。

『2017 PR Yearbook』では、岩盤規制の規制緩和に挑む具体的なパブリックリレーションズ戦略などが紹介されています。