サービス

インベスター・リレーションズ

株主(投資家)との関係を強化したい

インベスター・リレーションズ(IR)は、企業活動を支える投資家に有効な判断基準を提供していく広報活動であり、上場企業にとっては、株主、投資家、ファイナンシャルコミュニティなどと相互に友好な関係を構築し、維持するPR活動の一部です。IRの対象には、以下のグループがあげられます。

  • 既存の株主と潜在株主
  • 投資家(機関投資家、一般投資家)
  • 証券アナリスト
  • ファンドマネージャー、投資顧問
  • 財務省、証券取引委員会、証券取引所

時価会計やキャッシュフロー会計の導入、企業買収や合併の活発化、企業間株式持合いの解消、外国人投資家の台頭、インターネット利用による個人投資家の急増など、企業をとりまく環境が変化するなかで、IRは急速に注目されるようになり、その重要性は非常に高まっています。

井之上パブリックリレーションズでは、企業の財務担当者やIR担当者、金融・証券業界のIRコンサルタントと協働してIR業務を実践します。また、コーポレートPRや危機管理などに関連するPR活動と連動して、総合的なPR戦略の立案と効果的なプログラムの実践をサポートします。