ニュース

新型コロナウイルス感染拡大に関する弊社対応につきまして

はじめに、新型コロナウイルスによる感染症に罹患された方々ならびにご家族の皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、全国で感染拡大防止、治療などにご尽力されている医療従事者の皆様や関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。

井之上パブリックリレーションズでは、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、社員およびその家族、ステークホルダーの皆様の安全と健康を最優先とする方針のもと、2020年3月末より全社員を対象に在宅勤務(テレワーク)を基本とする勤務体制を実施してまいりました。

現在の社会情勢に鑑み、弊社では2021年4月から始まる新年度においてもこの方針を当面継続し、コロナ禍における柔軟な勤務体制を構築しつつ、業務の継続に努めてまいります。

 

◆弊社の感染予防・感染拡大防止の取り組みについて
・全社員を対象に在宅勤務を推奨
・出社が必要な場合においては、混雑時を避けた時差出勤の推奨
・マスク着用や手指消毒など基本対策の徹底
・感染拡大防止に配慮されたオフィス空間作り(入室者の健康状態確認、アクリルパーテーション設置、手指消毒用アルコールの設置、適切な換気の実施など)

 

上記方針に伴い、お取引先関係各位との打ち合せ、面談、面接等につきましても、オンライン会議システムの活用など、引き続きソーシャルディスタンスに配慮した対応を基本としてまいります。皆さまにおかれましてはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

長期化するコロナ禍が一日も早く終息し、平穏で笑顔溢れる日々が戻ることを、心よりお祈り申し上げます。