ニュース

井之上パブリックリレーションズ設立50周年のご挨拶

株式会社井之上パブリックリレーションズは、2020年7月4日に会社設立50周年を迎えます。今日あるのも、ひとえに日頃よりお世話になっているお客様をはじめ、お取引先各位、ご協力いただいた方々、そしてこれまで当社とご縁を頂きました多くの皆様のご指導、ご支援の賜物と深く感謝いたしております。

井之上パブリックリレーションズは1970年の設立以来、国内外のさまざまな分野をリードする企業や組織体とともに、パブリック・リレーションズの業務を通して、日本の産業界の発展と社会的課題の解決に微力ながら貢献してまいりました。

テクノロジーの進化は、経済、政治、文化において急速なグローバル化を促し、民族や文化、言語、宗教、国境を超えてマルチ・ステークホルダー(利害関係者)との良好な関係構築のためのリレーションシップ・マネジメントを実践するパブリック・リレーションズは、「第5の経営資源」として、グローバルビジネスの基盤と言えます。

設立50周年の2020年、ハイパー化するグローバリゼーションの下で、世界はこれまで経験したことのない新型コロナウイルス禍により価値観が一変する大変動の時期を迎えています。このような混沌とした時代こそ、当社の考える「『倫理観』に支えられた『双方向性コミュニケーション』と『自己修正』をベースとしたパブリック・リレーションズ」の果たす役割は、ますます重要になっていると確信しています。

井之上パブリックリレーションズは、これからも強い信念のもと、パブリック・リレーションズの専門家集団として業務を継続し、創業以来の企業理念である「平和で希望のある社会の実現」を、パブリック・リレーションズの実践を通じてめざしてまいります。

2020年7月

株式会社井之上パブリックリレーションズ
代表取締役会長兼CEO 井之上 喬
代表取締役社長兼COO 鈴木 孝徳