ニュース

当社社長の鈴木が、日本パブリックリレーションズ協会副理事長に就任

2020年(令和2年)6月16日に開催された、公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会(以下 日本PR協会) 第9回通常総会において、弊社代表取締役社長兼COOの鈴木孝徳が副理事長として選定されました。

suzuki

日本PR協会副理事長就任にあたり、鈴木は以下のように述べています。
「2018年の理事就任以来、教育委員会を中心に各種研修、セミナーなどの活動を通じパブリック・リレーションズにかかわる皆さんのスキルアップのためのさまざまなプログラム実施に取り組んできました。新型コロナ禍 ではありますが、オンラインセミナーなど IT を活用した新たな協会活動の取り組みに挑戦いたします。日本PR協会ならびに会員の皆さんと共に、パブリック・リレーションズを通じたよりよい社会の実現を目指してまいります。」

同協会理事および役員について、詳しくはこちらをご覧ください。
https://prsj.or.jp/about/director/ (日本PR協会ウェブサイト)