ニュース

井之上会長がPRO PR GLOBE AWARDSの特別賞 PRO PR INFIGO賞を受賞

PRO PR Conference[主催者:Apriori World、本社:ザグレブ、クロアチア/後援:国際PR協会(IPRA)など]のPRO PR GLOBE AWARDS国際委員会は、1月13日、PRO PR GLOBE AWARDSの2020年の受賞者27名と、そのうち3名に贈られる特別賞の受賞者を発表し、井之上喬会長が特別賞の1つであるPRO PR INFIGO賞を受賞しました。

PRO PR GLOBE AWARDSは、特定の地域あるいは国際的にパブリック・リレーションズ(PR)の普及と地位向上に多大な貢献をしたPRの専門家に贈られる賞で、PRO PR Conferenceが10周年を記念して、2012年に創設されました。プロジェクトに対してではなく、個人に贈られるという点が特徴的であり、IPRAなど4つの国際的なPR関連団体が認めた世界で初めての、そして唯一の賞です。

今回の受賞は、井之上会長のこれまでのPRに関する50年に及ぶ実務家としての実績、執筆活動、講演活動、教育活動などが高く評価されたものです。

授賞式は2020年3月20日、スロヴェニアで開催される第18回 PRO PR Conferenceで執り行われます。

PRO PR Conferenceについて

東南および中央ヨーロッパのPR専門家に、活発な交流と意見交換の機会を提供する目的で2003年に創設された国際会議。現在は規模が拡大し、同地域をはじめ世界をリードするPRの専門家が一堂に会する国際会議に発展している。

4つの国際的なPR関連団体について

  • IPRA(International Public Relations Association)
    設立:1955年、本部:ロンドン、会員数:約10,000名
  • CIPR(Chartered Institute of Public Relations)
    設立:1948年、本部:ロンドン、会員数:約10,000名
  • PRCA(Public Relations and Communications Association)
    設立:1969年、本部:ロンドン、会員数:約12,000名
  • ICCO(International Communications Consultancy Organisation)
    設立:1986年、本部:ロンドン、会員数:約3,000企業

 

PRO PR Conference [WEB]
英文プレスリリース [WEB]