サービス

マーケティング・パブリック・ リレーションズ

製品・サービスの認知を高めたい

マーケティング・コミュニケーションは、技術、製品やサービスなどについて顧客、消費者、ディストリビュータなどに対し認知を高め、市場において競合他社との差別化を明確にし、競争優位性を確保し、製品やサービスの販売促進を目的としたコミュニケーション活動です。

その手法は様々なメディアへの製品パブリシティをはじめ、製品展示会、セミナー、シンポジウムなどのイベント支援やスポンサーシップ、顧客が刊行する出版物の支援といった形を取ることが多くあります。

コミュニケーションのターゲットは、主に顧客や消費者、潜在的な顧客であり、その中で性別や年齢層などによりターゲットの絞り込みを行い、コミュニケーションの効果や効率を高めていくことになります。